【F/CE×NORDISK】レイサ6レビュー | 青いしろくま!?かまぼこ型テント

どーも。おじじです。
皆さんはどんなテントを使っていますか?

楽しくキャンプをする上で、やっぱりテントは重要ですよね。僕たちは、経済を回すために(?)コロナで頂いた給付金を使ってテントを購入することに決めました。


どんなテントが良いかなーとおちびと一緒にあれこれ検討していましたが、やっぱりせっかくならしろくまさんのテントが欲しいね、ということになりました。

が、おじじは王道のアスガルド、おちびはレイサが良いということで意見がわかれてしまうことに。。。

一度実物を見てみようということで世田谷区にあるショップ(NORDISK CAMP SUPPLY STORE by ROOT)に行って見てみたところ、見たことのない青いレイサ6 が飾られていました。

アスガルド推しのおじじでしたが、ひと目で虜になりレイサ6を購入することに決めました。

魅力
気になる点
  • 広くて背が高い、寝室が2部屋ある
  • 組み立て簡単
  • いろんな形にアレンジできる
  • 窓があり、全て閉めても明かりが入ってくる
  • 下に隙間があるので、冬は寒い
  • 重量が重い
  • お財布に優しくないお値段

レイサ6 の購入を検討している方、気になっている方の参考になればと思います。
それでは早速詳細をレビューしていきます。

sotosotodays -ソトソトデイズ-
¥115,390 (2024/07/15 12:12時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\商品券4%還元!/
Yahooショッピング
目次

ノルディスク レイサ6ってどんな商品?

レイサ6」はデンマークで1901年に創業された世界的なアウトドアブランド「ノルディスク」のドーム型テントです。

レイサ6 はインナーテントが2つとリビング部分があり内部空間がとても広く、居住性が非常に高いテントです。

インナーテントは人数によって使い分けることができます。

レイサ6を購入してから1年以上経ちますが、本当に快適でこのテントを買ってよかったと思っています。
レイサ6 はいくつかカラーバリエーションがありますが、僕たちは偶然ショップで見つけたネイビーを購入しました。結構レアな色なので目立ちますw

レイサ6 のポリコットンもカッコいいなーと思ったらなんと40万ほ円ど、、、

これは流石に買えなかったです笑

余談ですが、実はその後アスガルドも買ってしまいました、、、キャンプ沼怖い、、、

おじじ

レイサ6さいこーや

おちび

春、夏、秋の3シーズンはこのテントで決まり!

ノルディスク レイサ6 基本仕様

素材ポリエステル100%
組立時サイズL:645(cm) W:295 (cm) H:210(cm)
収納サイズ70cm x 35cm
重量17kg
耐水圧(フライシート)3000mm
耐水圧(グランドシート)8000mm
(出典:ノルディスクジャパン)

ノルディスク レイサ6 の特徴

広くて背が高い、寝室が2部屋ある

レイサ6 は寝室部分とリビング部分があるテントです。

利用する人数によって1ルームにするか2ルームにするか選択が可能です。

寝室1に4名、寝室2に2名の6名が利用人数となっていますが、実際はリビング部分を御座敷スタイルにする場合は最大8名くらいまで寝れると思います。

レイサは、背が高いので170cmのおじじは普通に立つことが出来ました。

大きめなキッチンを置いても十分広いリビングスペースがあります。

組み立て簡単

レイサ6は大きなテントですが、組み立てはシンプルです。

フライシートに長いポールを4本通して立ち上げることで、ある程度形になります。

その後ペグダウンするだけで外側部分はほとんど完成します。

きれいに張ろうと思うと、たくさんペグを打つ必要があるのでそこはちょっと手間がかかります。

いろんな形にアレンジできる

サイドのドアをオープンするパターン

前面のドアは跳ね上げるパターン

3方向に開けることができるので、その日の気分でいろんなレイアウトを楽しむことができます。

僕たちは、テント内はお座敷スタイルにすることが多いです。

テント内にキッチンを入れており、日中は外で過ごし、夜になって焚き火が終わったらテント内でのんびりしています。

窓があり、全て閉めても明かりが入ってくる

レイサ6は窓があるのが特徴です。

日中であればテントを閉じていても、窓だけ開けることで太陽の光を取り入れることができます。

これはすごく良いアイデアだなと思っています。

ノルディスク レイサ6 の気になる点

下に隙間があるので、冬は寒い

レイサ6はサイドの下部に少し隙間が開きます。

暖かい時期はいいのですが、冬は隙間風が入ってくるのでなかなかつらいです、、、

スカートを自作してみると暖かくはなったのですが、見た目がチープになってしまうので結局は撤去しました。。。

結論として僕たちはレイサは春夏秋用にすることにし、冬はアスガルドを使うようにしています。

大きくて重量が重い

収納サイズ70cm x 35cm、重さ17Kgとなかなか持ち運びは大変です。

持つときは腰に気をつける必要がありますね笑

お財布に優しくないお値段

ノルディスクのテントはすごくいい商品なのですが、ただただお値段が高い。。。

少しでも費用を抑えたいという方は、海外サイトから購入することもできます。

為替レートにもよりますが、数万円ほど安く購入できる場合があります。

実際、僕たちは後で購入したアスガルド12.6はこの方法で購入しました。

※2022年12月現在では、円安傾向があるのであまりメリットは無いと思われます。

まとめ

レイサ6は値段は高いですが、ながーく愛用できる最高のテントです。

今後も大切に使っていきたいと思います。

【おじじとおちびの評価】

使いやすさ
5
デザイン
5
価格
2.5
おすすめ度
4.5

ノルディスク レイサ6の購入を検討されている方は是非参考にしてみてください。

sotosotodays -ソトソトデイズ-
¥115,390 (2024/07/15 12:12時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\商品券4%還元!/
Yahooショッピング

最後までお読み頂きありがとうございました。

皆さんの参考になれば嬉しいです。

良いキャンプライフを!!


このブログを書いている僕たち「おじじとおちび」は、キャンプ歴5年の夫婦キャンパーです。僕たちの使っているキャンプギアの紹介や、キャンプ場の情報、お役立ち情報などキャンプに関するネタを発信していきます。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

私たち「おじじとおちび」は、キャンプ歴6年のファミリーキャンパーです。ファミキャンにおすすめのキャンプギア紹介や、キャンプ場のレビューなどファミリーキャンパーに役立つ情報を発信していきます。

目次