【カインズ】Kumimokuスチールケース | 防滴・防塵で炭保管に最適なボックス

どーも。おじじです。

皆さんはキャンプで利用する炭はどのように保管していますか?

1回で使い切らずに終わることもあると思います。

キャンプを始めた頃はダンボールのまま保管していましたが、ダンボールだと湿気ってしまったり、生活感が出てしまったりして、どうにかしないといけないなと思っていました。

そんな時、Kumimokuスチールケースに出会いました。

今回紹介するKumimokuスチールケースは焚き火周りをオシャレにアップデートしたい方におススメです。

Kumimokuスチールケースの魅力と特徴
魅力
気になる点
  • 防滴、防塵
  • 頑丈
  • 見た目がカッコいい
  • お手頃価格
  • 炭のケースとしては少し高い??

炭の保管用ケースの購入を検討している方、気になっている方の参考になればと思います。

それでは早速詳細をレビューしていきます。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\商品券4%還元!/
Yahooショッピング
目次

Kumimoku スチールケースってどんな商品?

出典:CAINZ

Kumimoku スチールケースはホームセンターのカインズが出しているツールボックスです。

大・小の2サイズがあります。

このツールボックスを見つけた時、コレは炭ボックスに最適だ!と感じました。

実際に使ってみるとコレ以外無いんじゃないかというくらいバッチリでした。

僕たちは、備長炭用と通常の炭用で2つ持っています。

おじじ

焚き火周りがカッコよくなったので大満足!

Kumimoku スチールケース 基本仕様

素材カーキ/ブルー/レッド
材質炭素鋼
サイズ大:幅327mm×奥行184mm×高さ228mm
小:幅300mm×奥行150mm×高さ190mm
耐荷重大:11kg
小:7kg
重量大:3.22kg
小:2.58kg

Kumimoku スチールケースの特徴

防滴・防塵

内側にはパッキン付きで湿気やほこりから守ってくれます。

湿度に弱い炭も、この中に保管していれば安心です。

頑丈

かなり頑丈な作りになっているので、多少雑に扱っても全く問題ありません。

見た目がカッコいい

出典:CAINZ

ハード感のあるデザインで、インテリアとして飾れるぐらいカッコいいですね。

他に気になった商品

【LOGOS】 メタルパームBOX

小物収納に便利な小型メタルボックス。スチール製です。

サイズは幅13.5×奥行11.5×高さ17cmと、コンパクトです。

ナチュラム キャンプ専門店
¥2,530 (2024/07/12 10:57時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\商品券4%還元!/
Yahooショッピング

【UNIFLAME】fanバケツ

使い勝手の良さそうな収納ケースです。サイズは約φ25cm×23cmとコンパクト。

密閉ではないので、長期の炭保管には向かないですね。

ナチュラム 楽天市場支店
¥2,420 (2024/05/28 09:10時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\商品券4%還元!/
Yahooショッピング

【BUNDOK】チャコール缶(火消しつぼ)

炭の保管をしたり、火消し壺として利用できそうです。

サイズは直径18.5×高さ27cmと、いい感じのサイズですね。

ナチュラム 楽天市場支店
¥1,979 (2024/05/28 09:10時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\商品券4%還元!/
Yahooショッピング

まとめ

おじじとおちびの評価

Kumimoku スチールケースは炭の収納として最適だと思います。

これで炭の収納に悩まされることがなくなりました。

使いやすさ
5
デザイン
4.5
価格
4.5
おすすめ度
5
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\商品券4%還元!/
Yahooショッピング

炭の収納をどうしようかなと悩んでいる方は是非参考にしてみてください。

最後までお読み頂きありがとうございました。

皆さんの参考になれば嬉しいです。

良いキャンプライフを!!


このブログを書いている僕たち「おじじとおちび」は、キャンプ歴5年の夫婦キャンパーです。僕たちの使っているキャンプギアの紹介や、キャンプ場の情報、お役立ち情報などキャンプに関するネタを発信していきます。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

私たち「おじじとおちび」は、キャンプ歴6年のファミリーキャンパーです。ファミキャンにおすすめのキャンプギア紹介や、キャンプ場のレビューなどファミリーキャンパーに役立つ情報を発信していきます。

目次