【安眠できる!】「Ulkona(ウルコナ)コット」レビュー

ギアレビュー
記事内に広告が含まれています。

どーも。おじじです。

みなさん、テントで寝る時はどんなスタイルで寝てますか?エアマット、エアベッド、シュラフのみ、色々あると思います。今回は新しく購入したコットについてレビューします。
これまでエアマットや、スチール製のコットを使っていたのですが、新しくUlkonaのコットを購入しました。非常に軽量・コンパクトで寝心地が良いのでとても気に入ってます。

Ulkonaコットの魅力と特徴
  • 軽量・コンパクト
  • 足が4本で安定感抜群
  • 2段階の高さに出来る

コットの購入を検討している方の参考になればと思います。
それでは早速詳細をレビューしていきます。

Ulkonaコットってどんな商品?

Ulkonaのコットはコンパクト、軽量で丈夫で寝心地の良いコットです。

メーカーのUlkonaさんは2021年に始めた信州のアウトドアブランドです。

TOKYO OUTDOOR SHOW 2022に出店されていて、その時に出会いました。

Ulkonaとは、フィンランドの言葉でアウトドアを意味する言葉だそうです。

基本仕様

素材ファブリック生地(撥水加工)
組立時サイズ190cm × 65cm
高さHigh40cm Low19cm
重量3.2kg
収納サイズ54cm × 18cm
耐荷重350kg
カラーオリーブグリーン/サンドベージュ/ブラック

Ulkonaコットの特徴

軽量・コンパクト

軽量コンパクトなので持ち運びが楽チンです。

これまで持っていたコットはスチール製だったので、それに比べると全然違います。

内容物はこの通り。

足が4本で安定感抜群

脚を組み立てました。

3本足のコットが多いですが、このコットは足が4本で安定感が抜群です。

なんと、350キロまで耐えれるそうです!ビックリ!

1本分組み立ての手間は増えますが、寝心地が良くなるので全然気になりません。

2段階の高さに出来る

高さが2段階で選べるので好みで使いわけることができます。

上の写真はHIGHのバージョンです。LOWにする場合は下部の脚を外せばOKです。

組み立て時の注意点

銀のロックボタン(ロック状態)

銀のロックボタン(開放状態)

コットを組み立ては銀のロックボタンを開放した状態で、ポールと接続します。

その際、銀色のロックボタンが無い方から先にポールと接続する必要があります。銀色のロックボタンがある方から脚をつけてしまうとうまく取り付けられません。

実際、一度組み立てるとすぐ慣れるので問題は無いと思います。

また、片付ける際にロックボタンを解除する際、結構強い反動があるので注意が必要です。

Ulkonaさん曰く、「レバー全体を強く握りながら」ロック解除すれば反動がなくなり安全に解除することが出来るとのことです。

おじじ
おじじ

最初順番を間違えていて、あれ?ってなりました

おちび
おちび

組み立てれて良かったね!

他のメーカーの商品

【WAQ】フォールディングコット WAQ-COT01

価格、サイズ等はほぼUlkonaのコットと同じです。

こちらの商品は3本脚なので、その分耐荷重に関しては、Ulkonaに軍配が上がります。

【ハイランダー】軽量アルミローコットHCA0195

価格的にはUlkonaのコットより安めです。

軽量ですが、その分耐荷重が80キロなので利用する人を選ぶ商品です。

【Helinox】コットワン コンバーチブル

やはりコットといえばヘリノックスですよね。

軽量で安定性抜群で良い商品なのは間違いありません。

ただ、やはり価格が少しお高めなので、平民キャンパーの僕には手が出ず・・・

まとめ

Ulkonaのコットは非常に軽量コンパクト、安定感抜群でとても気に入りました。

これから長年愛用していくことになりそうです。

【おじじとおちびの評価】

使いやすさ5.0
デザイン4.5
価格4.5
おすすめ度4.5
Ulkonaコットの魅力と特徴
  • 軽量・コンパクト
  • 足が4本で安定感抜群
  • 2段階の高さに出来る

コットの購入を検討されている方は是非参考にしてみてください。

最後までお読み頂きありがとうございました。

皆さんの参考になれば嬉しいです。

良いキャンプライフを!!


このブログを書いている僕たち「おじじとおちび」は、キャンプ歴5年の夫婦キャンパーです。僕たちの使っているキャンプギアの紹介や、キャンプ場の情報、お役立ち情報などキャンプに関するネタを発信していきます。
タイトルとURLをコピーしました