【DOD】KYANARY TABLE | 高さ調整可能な多機能キャンプテーブル

出典:DOD

どーも。おじじです。

皆さんはキャンプでどんなテーブルを使っていますか?

キャンプテーブルはキャンプサイトの中央に位置することになるので、利便性だけでなくデザイン性もこだわりたくなるので、なかなかどれが良いか悩んでしまいますよね。

ファミリーキャンプにおいて、使い勝手の良いテーブルは重要なアイテムの一つです。

今回はそんなファミリーキャンパーにおすすめのDODの「KYANARY TABLE」を紹介します。

魅力
気になる点
  • 3段階の高さ調整が可能
  • 天板が天然木(ブナ)
  • 持ち運びに便利な収納性
  • 付属のストレージメッシュが便利
  • 重量がすこし重め
  • 組み立てが少し大変

キャンプテーブルの購入を検討している方の参考になればと思います。
それでは早速詳細を解説していきます。

目次

KYANARY TABLEってどんな商品?

出典:DOD

DODの「KYANARY TABLE」は、3段階の高さ調整が可能な多用途キャンプテーブルです。

天板には天然木のブナを使用し、脚部は軽量かつ頑丈なアルミ合金で作られています。

付属のキャリーバッグとストレージメッシュもあり、収納も簡単です。

サイズは幅94.5cm、奥行60cm、高さは21cm、42cm、56cmの3段階で調整可能です。

購入は公式サイトからとなっているようです。

おじじ

シンプルでカッコいいね

おちび

高さが変えられるのも便利だね

メーカーのDODについて

DOD(ディーオーディー)は、日本のアウトドア用品メーカーで、ユニークなデザインと高機能性を兼ね備えた製品で知られています。

キャンプやアウトドアをもっと楽しく、もっと便利にするためのアイテムを数多く取り揃えています。

昔は「ドッペルギャンガーアウトドア」という名前でしたが、2018年に「DOD」に変更したみたいですね。

KYANARY TABLEの魅力

3段階の高さ調整が可能

出典:DOD

KYANARY TABLEは、高さを21cm、42cm、56cmの3段階に調整可能です。

これにより、食事の時間、くつろぎの時間、または調理台としても利用でき、様々なシーンに合わせて対応することができます。

高さ調整できるテーブルは結構便利そうですね。

天板が天然木(ブナ)

出典:DOD

天板には天然木のブナが使用されており、見た目も美しく、触り心地も良いです。

天然木ならではの風合いや質感が、キャンプサイトに自然な温かみをもたらします。

さりげないウサギさんがいい感じですね。

持ち運びに便利な収納性

出典:DOD

テーブルはコンパクトに折りたたむことができ、専用のキャリーバッグも付属しています。

収納サイズはW73.5×D10×H32cmで、持ち運びが簡単です​。

ファミリーキャンパーは荷物が多く車への積み込みが大変になりがちなので、コンパクトにまとまるのはありがたいですね。

付属のストレージメッシュが便利

出典:DOD

テーブル下に取り付けられるストレージメッシュが付属しており、小物を整理して置くのに便利です。

キャンプをしていると結構細かいのもをテーブルの上においてしまい、わちゃわちゃしちゃいますよね。。。

このストレージメッシュで、テーブルの上をすっきりと保つことができます!

KYANARY TABLEの気になる点

重量がすこし重め

出典:DOD

総重量が約6.3kgとやや重いため、長距離の持ち運びには少し不便かもしれません。

といってもそこまで長い距離を歩かないキャンプ場を選べば問題ないですね。

組み立てが少し大変

組み立て手順が少しあるので、初めて使用する際には少し時間がかかるかもしれませんが、慣れればそれほど大変ではなさそうです。

以下に組み立てて順を整理しておきます。

STEP
各パーツを取り出します。
出典:DOD
STEP
脚部パーツを組み立てます。
出典:DOD
出典:DOD

※脚部パーツを組み立てる際に各ジョイントにしっかりと脚をはめ込んでください。

STEP
ポールを組み立てます。
出典:DOD
STEP
組み立てたポールを脚部フレームに取り付けます。
出典:DOD
出典:DOD

※脚部ブラケットにしっかりとポールをはめ込んでください。

STEP
ストレージメッシュを取り付けます。
出典:DOD
STEP
天板を、取り付けたポールの上に広げます。
出典:DOD
STEP
天板の裏にあるブラケットにポール先端を差し込みます。
出典:DOD

4箇所の差し込みが均等になるよう調整してください。

STEP
脚部の高さをお好みの位置に合わせて完成です。
出典:DOD

仕様

製品名KYANARY TABLE
ブランドDOD(ディーオーディー)
価格約14,300円(Mサイズ)、約17,600円(Lサイズ)
カラーウッド
サイズ(使用時)約W94.5×D60×H21/42/56cm(3段階の高さ調整可能)
サイズ(収納時)約W73.5×D10×H32cm
重量約6.3kg(付属品含む)
材質(天板)天然木(ブナ)
材質(脚部)アルミ合金
材質(キャリーバッグ)600Dポリエステル(PVCコーティング)
耐荷重静止耐荷重10kg
付属品キャリーバッグ、ストレージメッシュ
特記事項天然木を使用しているため、木目や色合いに個体差があります。
出典:DOD

まとめ

KYANARY TABLEは、シンプルでカッコいいデザインで3段階の高さ調整ができ、ちょうどいいサイズ感なので、ファミリーキャンパーにおすすめのテーブルです。。

子供と一緒に使用する場合や、さまざまなシーンに対応できる柔軟性は魅力ですね。

KYANARY TABLEの購入を検討されている方は是非参考にしてみてください。

最後までお読み頂きありがとうございました。

皆さんの参考になれば嬉しいです。

良いキャンプライフを!!


このブログを書いている僕たち「おじじとおちび」は、キャンプ歴5年の夫婦キャンパーです。僕たちの使っているキャンプギアの紹介や、キャンプ場の情報、お役立ち情報などキャンプに関するネタを発信していきます。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

私たち「おじじとおちび」は、キャンプ歴6年のファミリーキャンパーです。ファミキャンにおすすめのキャンプギア紹介や、キャンプ場のレビューなどファミリーキャンパーに役立つ情報を発信していきます。

目次